エステティシャンがエステサロンを開業する際の資金はどのくらい必要か?

レンタルサロン恵比寿駅近 安

エステサロンを開業するときに気になるのが開業のためのコストです。エステティシャンが自分でエステサロンを開業するときにはどのくらいの資金が必要なのでしょうか。

エステサロンを開業するためには、店舗を借りて開業する方法と自宅開業する方法があります。ビルの路面店やマンションの一室をサロンとして借りて店舗を持つと毎月の家賃がかかりますが、自宅開業なら賃貸契約するよりも少ない資金で開業することができます。

しかもエステサロンは美容室などと比べても使用する機器や設備が少なくて済む業種です。ハンドトリートメント中心に行うサロンなら、ベッド、業務用スチーマー、ホットキーパーなどの設備にタオルやオイル、コスメなどの消耗品を揃えるくらいで開業することができます。

自宅開業なら十数万円ほどの資金で開業することもできます。

まずは自宅開業でコツコツと集客をして、お得意様を集めた上で専用の店舗を借りてエステサロンをオープンするなど段階を踏んだ開業をするエステティシャンも多くいらっしゃいます。

 

まずは、美容に人気の恵比寿の街で、

1時間1,000円から利用できるLMSレンタルサロンで、第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

お問合せはコチラ

関連記事

  1. サロン開業 エステ学校東京恵比
  2. レンタルサロン東京恵比寿駅近 安
  3. レンタルサロン東京恵比寿駅近 安
  4. レンタルサロン恵比寿駅近 安 美容エステ開業スクール
  5. レンタルサロン恵比寿駅近 安
  6. レンタルサロン東京恵比寿駅近 安
PAGE TOP