失敗しないエステサロンの集客方法

レンタルサロン恵比寿駅近スペース

利用者のニーズを把握する

新規でエステサロンを開業する上でまず最初に行わなければいけないのが集客です。全くの新規で始める場合リニューアル店のように顧客が確保されていない以上、0の状態から始めなくてはいけません。

サロンの集客で重要となるのがニーズの把握です。一見すると当たり前のように思われますが、世代によって費用の安さや駅近などお店に求めるものが違います。そのため、お店のコンセプトをハッキリさせて取り込む世代に合わせたアピールをしていくことが大切になります。

一つの方法に固執しない柔軟な対応

一昔前であれば集客というと駅前でチラシなどを配って宣伝をするのが一般的でしたが、時代の移り変わりの中で紙の媒体からネットを利用した宣伝が主流となりつつあります。特に若い世代はネットを通して情報を収集する人も多いので、ホームページを開設したり有料広告を利用して宣伝をしていくと効率の良い集客が可能です。

とはいえ、全ての顧客がインターネットを利用しているわけではありません。ある程度年齢層が高い場合、ネットよりも新聞やチラシからの情報を重視する傾向にあるので、そういった世代を狙うのであればチラシによる宣伝が効果的です。このように、集客は一つの方法だけに頼るのではなく、柔軟に対応していくことが重要となります。

費用を節約するためのレンタルサロンの利用

お店の場所は集客率を左右する重要なポイントです。どんなに質の高いサービスが受けられても不便な場所に店を構えていては新規はもちろん、リピーターを増やすことも難しくなってしまいます。とはいえ、恵比寿のように利便性の良い場所は家賃も高く経営が起動に乗るまで費用を払い続けるのは大変であるのは否めません。そこでおすすめとなるのがLMSレンタルサロンの利用です。

こちらのレンタルサロンは、美容の技術や経営についてのアドバイスを受けることができるだけでなく、万が一赤字になった時の対応もしてくれるなどサポートが充実しているのが特徴です。

そのほかにも、レンタルサロンだからこそ実現できる費用の削減というメリットもあります。通常であれば数百万円掛かる開業費用もLMSレンタルサロンを利用すれば半分以下にまで抑えることが可能です。

関連記事

  1. レンタルサロン東京恵比寿駅近 安
  2. レンタルサロン東京恵比寿駅近 安
  3. サロン開業 エステ学校東京恵比寿駅近人気
  4. 美容シェアレンタルサロン 東京恵比寿駅山手線近安
  5. レンタルサロン 開業東京恵比寿駅近安
  6. 美容シェアレンタルサロン 東京恵比寿駅山手線近安
PAGE TOP